« 『月はどっちに出ている』 | トップページ | 『男はつらいよ』 »

2007/06/18

『舞妓Haaaan!!!』

『舞妓Haaaan!!!』
水田伸生監督作品。

日テレの『ぼくの魔法使い』の演出・プロデュースを担当した監督。
クドカンワールド全開で、阿部サダヲがスバラシくマッチする。
とても笑える。
宮藤官九郎の脚本は原作がない場合、のびのびやっていて、観ていて気持ちいい。

舞妓の豆知識とシリアスな事件を取り入れつつ、ハチャメチャな展開を堂々と見せてくる。京都ロケが映画のスケールを感じさせ、役者のハイテンションに魅了される。
柴崎コウは可愛いし、堤真一はもう目茶苦茶。

十分楽しめる作品。

Maiko

|

« 『月はどっちに出ている』 | トップページ | 『男はつらいよ』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42938/15497018

この記事へのトラックバック一覧です: 『舞妓Haaaan!!!』:

« 『月はどっちに出ている』 | トップページ | 『男はつらいよ』 »