« 『太陽 The Sun』 | トップページ | 功名が辻「関白切腹」 »

2006/09/17

『マッチポイント Match Point』

『マッチポイント Match Point』を観た。

オモロ!!
エンターテインメント!!
ラブロマンスとサスペンスを足してそのままの映画だ。


テニスでネットの上に弾んだボールがネットのどちら側に
落ちるかで勝ち負けが決まる。それは運による。


主人公クリスの幸運な話がトントン拍子に進んでいくのだけど、随所に伏線を引き、綻びを生み出す。

自分が打ったボールがネットの上で弾み、ボールはこちら側に落ちた。

負けだ。

でも、周りは気付かない。
それがわかるのは本人だけという見事なオチに思わず唸る。

「巧い!」


愛 と 欲 と 運 が複雑に絡みあい、見事な出来に素晴しく思う。

サイトを観ると「オトナ」の恋愛映画として、不倫とか愛とか欲で惹きつけようとしてるけど、それだけじゃない。
愛と欲ではハナからツマラン。
単純な恋愛映画に収まらないエンターテインメントであると思う。

ワタクシは、クロエが可愛かった。

オモロ、オモロ、オモロ。

Photo_1

|

« 『太陽 The Sun』 | トップページ | 功名が辻「関白切腹」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42938/11935145

この記事へのトラックバック一覧です: 『マッチポイント Match Point』:

« 『太陽 The Sun』 | トップページ | 功名が辻「関白切腹」 »