« おい、63キロ!(仮) | トップページ | おもらし »

2006/03/18

『力道山』

力道山』観てきました。

結構しんみりした。

特に役者陣が皆素晴らしい。
ソル・ギョングの力強い迫力のある熱演。
中谷美紀の真摯な優しさ。
藤竜也の巧さと存在感。

ストーリーは史実とは異なると明言しているんだけど、
力道山がいたという「現実」と作り話という「空想」が
絶妙に合致していて、流れに無理がなく、心に残る作品。

決して力道山礼讃ではなく、力道山の生き様を真面目に映している。

2時間35分という上映時間が短く感じるほど。

うん、いい作品だ。

|

« おい、63キロ!(仮) | トップページ | おもらし »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42938/9150351

この記事へのトラックバック一覧です: 『力道山』:

» (今日の映画)力道山 [Kozmic Blues by TM]
力道山 (2004/韓国=日) Yeokdosan Rikidozan: A Hero Extraordinary [続きを読む]

受信: 2006/10/05 22:35

« おい、63キロ!(仮) | トップページ | おもらし »