« 苦手なもの | トップページ | 『幻の藤十郎』 »

2006/02/05

『笑の大学』

DVDにて『笑の大学

眠い目をこすりながら、三日目の記憶は無いけど、観た。
笑えるとこは無かった。

ストーリーはしみじみ系。
大傑作というほどではないと思った。


続けて、『ラヂオの時間』
何回見てもオモロ。
あの緊迫感がたまらない。
皆でひとつの作品を作り上げるという感動が、よい。
(『THE 有頂天ホテル』ではひとりひとりがハッピーになるという話。だからなんとなく物足りなく感じる。)
三谷監督作品ではベスト。

|

« 苦手なもの | トップページ | 『幻の藤十郎』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42938/8507158

この記事へのトラックバック一覧です: 『笑の大学』:

« 苦手なもの | トップページ | 『幻の藤十郎』 »