トップページ | 2004年8月 »

2004/07/26

ヨビコーセー

毎日、某予備校(河合塾)の前を通る。

ワタシは大学受験予備校経験はないので、雰囲気はわからない。
経験者に聞いたところ、結構雰囲気は「自由」らしい。

もちろんこの言葉は良い、悪い両方の意味で用いられている。
まぁ、放任ってことですね。勉強するのもしないのも本人の「自由」。

そのせい(?)なのか、塾の周りでたむろっている奴が多い、多い。

気になったのが、タバコ吸っている奴の多いこと。


二十歳にもなってねえ奴が、大学受験ぐらいのストレスと
大人びかすために吸ってんじゃねぇ、

と思いつつ、その場をすごす。
だって、「自由」ですからね。

タバコ嫌いのワタシからのメッセージなり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

27

27時間テレビしてたな、フジ。

「バカだな」と思いながら、結構見てしまった。

生放送のダルさにウンザリしたが、エンディングで大爆笑。
極楽の加藤の父親、深野さんが登場、歌ってた。

♪あの、すばらしいあ~い~をもおいちど~

って。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/07/23

現在のテレビ

ミュージックステーションを見てる。
タモリの隣のアナウンサー、酷いな。

入社一年目で看板番組に抜擢。

テレビ朝日、よく考えろよ。


TVBros.(2004 15)の「サッカー馬鹿につける薬」(岡田康弘)で
テレ朝が明確に(名指しではないが)批判されてる。
この号では、ピッチ外での監督の発言に始まり、テレビでの解説、実況に言及していた。
日本サッカーの成長スピードに負けず劣らずの勢いで
テレビでの解説、実況が急速に充実しているのが、ひとつ問題があるのだ、に続く文章。

引用すると、

<「絶対に負けられない戦い」を主に中継しているTV局。
「自分自身もピッチ上で戦っているつもり」の絶叫や連呼に
まるで改善のあとが見られないのは残念だ。>

だってよ。


テレ朝批判の粗探しになってしまったな。
でもワタシ「タモリ倶楽部」と「探偵!ナイトスクープ」は好きだから。

でも、「探偵!ナイトスクープ」はABC(朝日放送)作か。
ツマランものゴールデンに流すんやったら、これをゴールデンに持って来いや。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Dolls

中条省平が「名刀中条スパパパパン!!!」で激賞していた
『Dolls』を見た。

良かったよ、ホント。

色彩美とストーリーのわかりやすさが、良い。

ワタシはこういう「お黙り系」の映画は
ストーリーを難しくして、「わからないてめえがアホなんだヨ!!」
と一方的に中傷され、こちらが嫌になる・・・
という偏見があったが、ちっとは払拭された。

北野武監督の作品は『座頭市』だけ見たが、
他の作品は上記のような偏見があり、見ていない。
(『座頭市』は彼の作品では異色だと思う)

まずは、HANA-BIでも見てみるか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/07/21

HALCALI

HALCALI、いいな。

前から気になっていたのだが、
誰かのHALCALIに対する評価が芳しくなかったので、自粛してた。

でも、今日(7月20日)は月イチのレンタル100円セールだったので、
思い切ってHALCALI全作品を借りた。
全作品といってもアルバム1枚とシングル2枚だが。

聞いてみると、直感のとおり、良い。
リズムと曲が心地よく、頭から離れない。

なぜだろうと思いながら、ジャケット裏を見ていると、発見。

      Lyrics:RYO-Z
     Music,Arrangement:DJ FUMIYA

とある。これが答だ。

RIP SLYMEは前々から好きだ。その彼等が作っているのだから、
ワタシが気になるもの無理ない。

RIP SLYMEのポップな曲調が特に好きだ。
このポップ性でHIP HOPと(J-)POPをつなげ、世間に知らしめた功績は大きいと感じる。
だって、オリコンチャートにHIP HOPが出てくるなんて、考えもしなかったし。


HALCALIを聞きつつ、筆を置く。

トリビアだが、DJ FUMIYAは、17歳でSPEEDのツアーメンバーとして
同行していたとのこと。

http://www.listen.co.jp/index.html
もオモロイ。(受け売りだが)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/07/19

海の日??

地元には海がない。

なのに「海の日」で祝日。かってやな。

以前見た「探偵ナイトスクープ」で

  奈良県人は海を見ると「海や!!」と叫ぶ

という依頼がきて、ホントに「海や!!」と叫んでた。

その気持ちよくわかる。

海に対する憧れは<海なし県民>にとってはあまりにも強い。
なぜだ?


海に接している都道府県といっても海から遠い場所もあるし、
もちろん遊泳禁止の海もある。(ワタシは最近これに気付いた)

いくら都道府県の境界があるといっても、関所じゃあるまいし、
止められることはない。なのに自分の都道府県を意識してしまう。

この同郷意識はプチナショナリズムともいえるのではなかろうか?


今日はとにかく「海の日」モード。
テレビではみんな浴衣で五月蝿くしてら。


サザンから海をとったら売れないだろう、
と僻んでみてみる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

たまる・・・

下あごの内側にしこり発見。
ネットで調べてみると、唾液腺に石が詰まっているらしい。

仕方なく、溜まってきたら押して唾液を出す。

耳鼻咽喉科にいかなきゃならんのか。
(何もしていない)連休最後の夜にこんなことに・・・
あした朝早いのに・・・

我慢するだけか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/07/15

龍つながり

『昭和歌謡大全集』を見た。

映画館で見ようとしていたものだが、どうしても見られなかった。
忘れかけていたところ、
レンタル屋でもうDVDになっていて(しかも一週間レンタル可能!)
即、借りた。


感想は、原作に忠実で、オモロ。
おばさん軍団のお色気シーンが多いのも許せるぐらい、オモロ。

信条として、知らない人に内容を教えたり、
自分が知らない内容を教えられるのは大嫌いなので、
ここまでとする。


ひとつ言えるのは、調布市民大激怒ということかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/07/12

69

昨日、『69』を見た。

大好きな原作だったので期待しすぎたせいか、
あまり面白くはなかった。

特にラストが中途半端に感じた。

妻夫木の演技はウマイというよりは、演じていることの楽しさは感じられる。
「ブラックジャックによろしく」に出てから吹っ切れたのでは。

アダモ役の安藤は歳取りすぎっしょ。
10歳は鯖読んでるな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トップページ | 2004年8月 »